沖縄市ふるさと納税特設サイト

沖縄市ふるさと納税 返礼品詳細ページ

【琉球イラストレーション】与儀勝之・額装『海の星~満月の夜』1枚 詳細ページ

特産品名
【琉球イラストレーション】与儀勝之・額装『海の星~満月の夜』1枚
寄付金額
560,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
特産品内容
額装【海の星~満月の夜】
[M size]
・額サイズ:W850 x H650 x D30 mm
・重さ:約3.6kg
[額色]
・アッシュホワイト、ナチュラル、ブラウン、ダークブラウンから選択可能。
※備考欄に必ずご希望を記入くださいませ。
商品コメント
沖縄を代表する[琉球イラストレーション]与儀勝之がお届けします『海の星~満月の夜』額装でご自宅に彩りを。

作品紹介


満月の夜。珊瑚の産卵。
魚たちに喰まつつも遠い海へと流され、新たな生命を宿す。
共生の世界。

海の星〜満月の夜 / Star of the Sea – Night of Full Moon

2018年制作




※受注後に作者本人が額装を行います。




※お好みで額の色ををお選びください。
(アッシュホワイト、ナチュラル、ブラウン、ダークブラウン)




-・-・作者プロフィール-・-・

琉球イラストレーション]与儀勝之




1998年沖縄県立芸術大学デザイン専攻卒業後、東京の広告代理店でグラフィックデザイナーとして6年勤務し、沖縄へ帰郷。
そのとき沖縄で目にしたの自然の豊かさや生命のたくましさ、そして地に根付いた伝統文化に改めて感銘を受け、絵を描き始める。

紅型・螺鈿細工・影絵・浮世絵・縄文土器といった古典芸術から影響を受け、古と新を繋ぐ作風へと至る。
また鑑賞者が内なる宇宙へと意識を向けることを願い、陰陽や文様といった伝統的なエネルギーを作品に織り込んでいる。

鑑賞者に物語を紡いでもらうことを意図した、文字のない絵本作品も手がけ、4作目となる絵本「おねんねさんぽ」は2017年11月に出版。
現在は自身の画業の集大成となることを目指した創作絵本「海の星(仮題)」を制作中。

2017年1月には、沖縄市に「art gallery soranoe(ソラノエ)」を開廊。自身の作品発表の場とともに、沖縄アートシーンの活性化のため、ギャラリーを他アーティストにも開放する。


与儀勝之公式サイト:https://yogima.net


※お使いのブラウザや端末によっては、色味などの見え方が現物と異なる場合がございます。
※備考欄に額の色(アッシュホワイト、ナチュラル、ブラウン、ダークブラウン)を必ずご記入ください。
記入がなかった場合は「アッシュホワイト」にて送付いたしますのでご了承くださいませ。


【地場産品基準について】
沖縄市で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。